おススメの魚料理はマグロの沖縄天ぷら

おススメの魚料理はマグロの沖縄天ぷら 魚を使った沖縄の料理では、油を使った揚げ物も、よく使われる調理方法のひとつです。下処理した魚を姿揚げした、から揚げなんかも、沖縄ではよく作られます。沖縄の海で獲れる魚は、身が柔らかいものが多く、天ぷらにしても美味しものです。おススメの魚料理では、ニンニクを使ったマグロの天ぷらも、おススメの魚料理のひとつです。ニンニクは、ペースト状にして使います。マグロの身は、少し大きめにカットして使います。衣は、市販のてんぷら粉を使用、水と合わせて生地を作ります。酢を少々、氷も入れると、天ぷらが、カラッと揚がりやすくなります。

その中に、ペースト状にしたニンニクと、コショウも入れて、混ぜ合わせます。沖縄天ぷらは衣が厚く、まるでおやつ感覚で食べられるという特徴を持っています。小腹を満たすために、町中にあるお店で、気軽に購入して食べることのできる沖縄天ぷらに、ニンニクを入れて、さらに食欲を掻き立てます。マグロに衣をつけたら、衣がカリッとなるように、香ばしく油で揚げていきます。揚げたても、何もつけないで、そのまま食べても美味しくいただけます。意外かもしれませんが、マグロの天ぷらに、ソースを付けても、濃い味わいでクセになりそうな味わいを体験できます。